パッケージングコーディネーション

今すぐ応募する »

日付: 2021/09/29

場所: 滋賀県, 滋賀県, JP

会社: Bayer AG

 

 

パッケージングコーディネーション 

 
   
   

職務内容

■関連する医薬品類(医療用医薬品,一般薬及び医療機器)につき、適宜的確な包装表示を実装させる。

- 薬機法、通知、局法及び各種基準などの法的要件等を参照し、必要に応じて薬事部門・品質保証部門等と協議して、それらを満たす包装表示を製品に適用する。

- 特にマーケティング部門のプロダクトマネジャー等とコンタクトし、顧客満足度を高める包装表示を提案・実現する。生産側から提案する場合とユーザーサイドから要望される場合の双方向のケースがあり、実装する際の生産現場とのコミュニケーションも円滑に行う。

- 工程改善・合理化等に対応した包装仕様改善提案につき、起案元の製造現場担当らとヒアリングを行い、実装に向けてマーケティング部門等とのコーディネーションをリードする。

- 資材業者との価格面以外での折衝を必要に応じて実施する。

■ 包装表示業務に関する実務作業を的確に実施する。

- 得られる成果物(図面・アートワーク)について、確認・校正・校了・検版を行う。

- 社内システムを用いて包装資材関連成果物の管理を行う。

■適宜的確な包装表示を実装するための情報収集を行う。

- 各種分科会、委員会、セミナー等に参画し、アンテナ役として包装表示に関する業界動向・政策動向等につき把握し、関連部署に周知する。

- 文献、各種団体会合、セミナー等から、包装表示に関する技術的な知見を得て、実装に反映させる。

■技術分門としてのサポート

- GlobalBayer Pharma, Product Supply内のPackaging Technology Internationalチームに参画し、Bayer Globalとしての包装表示意向をくみ取り、関連部署に周知する。日本側の動向・要望・要請についても伝達する。

- 生産現場における包装関係のValidationをサポートする。

- 包装仕様に関するStudy(落下試験など)を必要に応じて立案・実施・報告する。

■海外輸入製品につき、海外包装担当者とコミュニケーションを図る。

 

 

学歴・資格 / 経験・職務に必要な能力 / スキル・語学レベル

■大学卒業以上

■医薬品類(医療用医薬品,一般薬及び医療機器)の包装表示に関する知見、できれば3年以上の実務経験

■生産現場とユーザーサイドを仲介する双方向のコミュニケ―ション、コーディネーション能力

■包装表示がやりたい、モノ作りに関与したいというハート

■是非を判断するための決断力とエビデンス掲示能力

■推し通す強い意志、妥協できる許容性のバランス感覚

■海外サイトとコミュニケーションするための語学力,英語(TOEIC 500点以上)

Microsoft Office 等のIT知識を有すること(Adobe Illustratorの経験者尚可)

 

 

応募方法

応募にあたっては、履歴書および職務経歴書(日本語)を添付の上、ご応募ください。

その他の待遇情報はバイエル採用情報をご確認ください。

(下記リンクアドレスをコピーして、インターネットブラウザー上でご確認ください。)

http://www.career.bayer.jp/ja/working-at-bayer/professionals/treatment/

 

#LI-DNI

 

 

   
採用予定日: ASAP      
部門: 医療用医薬品   勤務地: 滋賀県  
職務領域: プロダクション   ポジションの職務等級: E12~13    
社員区分: 正社員   勤務時間: 08:15-16:45 (フレックス制度適用)  
 
 
連絡先
 
E-Mail    
recruiter_jp@bayer.com